Through education comes broadcast culture from one generation to another.

f:id:Eduzaurus:20160411200755j:plain

On the one hand, education is influenced by the economic and political spheres of public life, as well as the socio-cultural environment - national, regional, religious traditions (so models and forms of education are significantly different from each other: we can talk about the Russian, the American, the French education system).

f:id:Eduzaurus:20160411200812j:plain

On the other hand, education - a relatively independent subsystem of the social life, which may have an impact on all aspects of society. For example, modernization of education in the country makes it possible to further improve the quality of the labor force and, therefore, contribute to the development of the economy. Civic education contributes to the democratization of the political sphere of society, the legal - the strengthening of the legal culture. In general, quality education forms a harmonious personality in general cultural and professional plans.

f:id:Eduzaurus:20160411200808j:plain

Education is of great importance not only for society but also for the individual. In modern society, education - this is the main "social elevator", which allows talented person to rise from the bottoms of public life and to achieve a high social status.

Education - one of the most important spheres of social life, which depends on the functioning of the intellectual, cultural, moral condition of society. The result is reduced to the education of the individual, ie, his new quality, expressed and in the totality of the acquired knowledge and skills that can be used for custom services.

 

スピナーベイト(ルアー)のラバーのようなピンクで綺麗な海藻
ヒロハガラガラという海藻らしい
寿司のガリに似ている
食べれるんかな?
赤いツブツブがちょっとキモい

DSC_7549

 

 

↓↓いつもポチありがとうございます。
皆様のポチで励みになります^^

めざましテレビ KARA 解散 ニコル 脱退について 20131009 - YouTube:

1990年10月25日大阪城ホール、第二次UWF時代の伝説の名勝負と言えば「前田日明 VS 船木誠勝」の一戦メラメラその後UWFは分裂崩壊ドンッ二人が再び対戦することは叶わなかったダウンが・・・

今年の大晦日、24年の歳月を経て、その二人がディファ有明のリング上で対面する!!

二人の男の脳には、あの一戦の記憶はどう刻まれているのだろうかはてなマーク

その後の格闘技人生に何か影響を遺したのだろうかはてなマーク

そして、前田は、船木は、
今、何想うはてなマーク

大晦日、ディファ有明に集結した、真の格闘技ファンだけが、そんな二人が対面する貴重な瞬間時計を目の当たりにすることができるのだ目

{8D38C536-6D0A-476D-866E-F04ACE7102C7:01}


2016年5月29日
【評価:4.6/5.0】
 
【一言】
感動的なメイキング。
素晴らしき前日譚。
後から観るからこそ価値のある"あとがき"。
 
『夢と魔法だけでは作れない映画がある―。』
 
ウォルト・ディズニーの約束
(原題:Saving Mr. Banks)

 

目次

  • 【STORY】
  •  
  • 【詳細】
  • 【感想】

 

 
 

【STORY】

メリー・ポピンズを生み出したパメラ・トラヴァース夫人と、それを映画化したウォルト・ディズニー。

 彼らの伝記映画。
 
 

 

【詳細】

監督:ジョン・リー・ハンコック
制作:ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
上映時間:125分
日本公開:2014年3月21日
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ

 
 
 
 

【感想】


 映画「メリー・ポピンズ」(以下:メリポ)を観たら絶対に観なくてはいけない映画。いや、本当に素晴らしかったです!

 
 当たり前ですが、随所にメリポを散りばめているのが嬉しかった!
 
 ミュージカル映画なので、歌を考えるシーンとか好きです!
 
 エマ・トンプソン演じるトラヴァース夫人も、トム・ハンクスのウォルトも良かった!でも一番はあの運転手が好き!!
 
 本当に感動的で良い映画でした!こりぁ、原作も読まないといけないぞ…。

 
 

 作品自体は知っていたんですが、「メリー・ポピンズ」が未観だったのでチェックリストに入れたままになっていたんです。でも、先日メリポを観て、今作を鑑賞!
 
 本当に素晴らしかったです!あちこちに散りばめられたメリポが嬉しかった!
 
 冒頭を始めとしてバックで流れるメリー・ポピンズの歌や、回転木馬に乗ったり。
 
 中でも「メリー・ポピンズ」がミュージカル映画という事で歌を作るシーンが本当に良かったです!というのもそのまんまなんですよ。メリポの映画に出てきた歌が出てくるってこれほど嬉しいことはない!しかもその歌詞をどうやって考え出したのかが分かるのがポイント!

 "スプーン一杯の砂糖"って文句や、銀行での歌など背景がわかるとそれだけ愛着も湧くし、聴き方が変わります。
 
 これは考えられてなんでしょうけれども、トラヴァース夫人が最初に「スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス」の歌を聞いた時に言った言葉がメリポの映画でバンクス氏や銀行家が言った言葉と同じ!『なんだ?そのスーパーカ・・・スーパー……』って言う!

 
 
 

 メリポを生み出したトラヴァース夫人、気難しい人だということは知っていましたが、ここまでとは…。
 かなり堅くて、気難しい女性。でもそれがどうしてかっていう過去もしっかりと描いていたのが良かったです。かなり厳しい過去ですね…。
 
 最初から拒み、非難し、拒否するっていうかなりの厳しい性格の彼女。でもだからこそ最後に同意して笑顔まで見せるシーンが本当に綺麗に写ってました!
 過去といえば、本作ウォルトの子供の頃の話がされるんですが、彼も結構壮絶な子供時代を過ごしたんですね……。「私は人生を愛している」ってセリフの重みが出てきました。
 でも、自分が一番の好きだったのはあの運転手ラルフ。夫人にいつも話しかけて、質問ばかりして、詩的な言葉をかけて、送り迎えといつも夫人に寄り添っている。「ここから見る景色が好きなんです」っていうラルフのセリフに夫人が返したシーンはジワッと…。あ、あとプレミアの時に迎えに来たのも良かった!「友達が必要としているような気がしたので」って紳士すぎる!





 結構笑えるシーンも多かったですね!
 
 部屋に飾ってあったディズニーのぬいぐるみを「アヒルと犬は引っ込んでいて!」と押し入れに押し込めたり、上に書いた呪文のシーンだったり。ウォルトがディズニーランドに連れ行った時「本人と行けるなんてなかなかないぞ」って言ったのも面白かった!プレミアで泣いている理由とか(笑)

 
 

 とにかく素晴らしいメイキングでした!
 アニメーションと実写シーンの融合の訳とか、バンクス氏やメリー・ポピンズの人物像とかがどうやって決められたのか。歌の生まれ方などなど。
 原作を読まなくてはいけませんね!


【予告】ネット版 仮面ライダーウィザード イン マジか!?ランド PRロングバージョン - YouTube

シャバドゥビタッチウラナーイ

コヨミかわええ

f:id:meteo:20130707101552j:plain

END

roosterteeth.com

Dettaglio di libri : Rosas y espinas (Worthington Hall nº 3) è stato scritto da Jana Westwood quale conosciuto come autore e hanno scritto molti libri interessanti con grande narrazione. Rosas y espinas (Worthington Hall nº 3) è stato uno dei libri populer sul 2016. E contiene 187 pagine e disponibile in formato eBook Kindle. Questo libro è stato molto sorpreso per la sua 4,1 rating e ottenuto circa 2 recensioni degli utenti. Così, dopo aver terminato la lettura di questo libro, vi consiglio ai lettori di non sottovalutare questo grande libro. Si dovrebbe prendere Rosas y espinas (Worthington Hall nº 3) come lista di lettura o sarai pentirete, perché non si è ancora leggerlo nel vivo.

Copertina del libro Rosas y espinas (Worthington Hall nº 3)

Descrizione di libri Rosas y espinas (Worthington Hall nº 3)

Rosas y espinas (Worthington Hall nº 3) : Estamos en las postrimerías del siglo XIX, cada vez más mujeres se interpelan sobre su papel en una sociedad gobernada por hombres. Marjorie lleva un año en Nueva York, nuevos amigos y nuevas experiencias, aunque eso no hace que se olvide de Henrietta y Robert. En casa de la condesa se va a celebrar una fiesta de cumpleaños y se espera la llegada de William para las próximas semanas. Marjorie se prepara para volver a Worthington a pasar el verano, pero no se imagina lo que se va a encontrar a su regreso. El amor de Henrietta y Robert sufrirá una dura prueba que conmocionará a esta apasionada pareja.Última novela de la serie Worthington Hall que comenzó con «Enséñame a amarte» y continuó con «Aprendiendo a quererte».Gracias a tod@s las lector@s que habéis arropado esta historia. Sois lo mejor de la experiencia de escribir.Jana Westwood


twitter.com

twitter.com

twitter.com

清原の事件について自分の今日のつぶやき見返してみると、
なんだか功利主義っぽいというか、
結構自分のものの考え方はベンサムあたりの影響を受けているのかも

メリーゴーランドもライトアップ!!!

f:id:pinkstrawberryflavor:20170417171910j:image

ライオンさんに乗りました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

うさちゃん:「肉食獣は嫌です!!!!耳!耳がライオンさんの口に入ってるってば!!」

f:id:pinkstrawberryflavor:20170417171923j:image

旦那さんはダチョウに!

うさちゃん:「旦那さん、何?」

f:id:pinkstrawberryflavor:20170417171937j:image

うさちゃん:「草食獣に乗ろうよ!安全だから。。」

f:id:pinkstrawberryflavor:20170417172030j:image

キリンさんにも♪(笑)

f:id:pinkstrawberryflavor:20170417172047j:image

うさちゃん:「ねぇ!!忘れてる!!」

f:id:pinkstrawberryflavor:20170417172100j:image

ポチっと1日1票応援お願いしま〜す!

↓ ↓ ↓


人形・ぬいぐるみランキングへ

いつもポチ!ありがとうございます♪